エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

自動車用バッテリー再生

k.kさん
質問日時: 2009/04/04 17:24

ハイブリッド車や電気自動車等の省エネカーが増えていますがバッテリーの長寿命と言う課題は克服されているのでしょうか、又寿命が来たバッテリーは再生(リサイクル)可能なのでしょうか?
目先ではなく将来の流れがちょっと心配です。

この質問にキーワードを設定する

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2009/04/04 20:23

セニョールさん

カーバッテリーのリサイクルシステムです。
http://www.baj.or.jp/recycle/recycle06.html
GSユアサのECOシリーズはリサイクル素材であることを表示して販売しています。
http://gyb.gs-yuasa.com/product/carbattery/ecor/index.html
三井金属はバッテリーの鉛を再生しメーカーに販売しています。
http://www.mitsui-kinzoku.co.jp/jinji/kurashi/06.html
これは一部ですが、リサイクルシステムとしては、カーディラー、カー用品店、ガソリンスタンド、自動車整備工場、自動車電装工場などへ持っていけば無償で引き取ってくれます。これを回収業者が引き取り、廃棄バッテリー受け入れ業者、精錬所(三井金属など)、バッテリー製造会社(GSユアサなど)という具合に再生バッテリーが生まれます。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど2人

違反通報

セニョールさんへのお礼 お礼日時: 2009/04/09 22:13

現状は大変よく判りました、将来もこのサイクルでしょうか。又教えてください。

違反通報

回答2
回答日時 : 2009/04/05 07:36

a-jack7さん

ハイブリッドや電気自動車ということで、これからのトレンドはリチウムイオン電池ではないかと思います。
寿命の点では、短時間充電=充電スタンドなど、電池の寿命を縮めるシステムが主流のようです。
もう一つはのやり方として、バッテリーそのものを交換するシステム=バッテリースタンドが現在評価中のようです。


リチウムは希少金属ですので、再生して使うことが必用です。
バッテリーは大変高価なものになりますので、システムを上手に作らないと、循環システムが上手く構築できないと思います。
車の構造から交換しやすいように設計し、尚且つ盗難防止も考えなければいけませんが、現在の電気自動車にはそんな知恵が入っていないように伺えます。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

a-jack7さんへのお礼 お礼日時: 2009/04/09 22:16

取替えシステムについては、私も心配しています「知恵」を今のうちに入れ、ありがハードの部分の整備が必要でしょうね。。。。。。
ありがとうございました。


違反通報

回答3
回答日時 : 2009/04/05 22:39

やまさん

リチウム電池の再生技術はまだ確立されていないと思います。

鉛バッテリーに、関しては再生技術が確立されています。
鉛バッテリーの劣化原因は、電極板の化学変化に伴う体積変化による電極板の脱落、
また充放電を繰り返すうちに硫酸鉛の結晶が電極板に付着するサルフェーションと
考えられています。
バッテリーの劣化要因の70~80%がこのサルフェーションとも言われています。
バッテリーの電極は10年の使用に耐える設計がなされており、サルフェーション
を抑制できればバッテリー寿命は飛躍的に延びます。
参考Web添付します点。
http://www.ecosave-p.com/enmeitest.html

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

やまさんへのお礼 お礼日時: 2009/04/09 22:17

寿命延長技術がネックですね、とてもよく判りました。
ありがとうございます。


違反通報

回答4
回答日時 : 2009/04/23 09:53

BUNさん

ちょっと本題から外れる回答で申し訳ありません。
最近、エコカーと言う事でハイブリッドカーの特集を組むTVが多くなってますが…
一言、消費者側からすれば、いい面ばかり(燃費、CO2排出量)特集で宣伝していて、どうかな?と思います。
確かに環境にやさしいかもしれませんが、今のバッテリーの寿命は4~5年と言われてます。
バッテリーの交換に40~50万かかってしまいます。
それを知らずして購入した消費者が、4年後に「バッテリーがダメだから交換に40万かかります」って言われたらどうでしょう?
間違いなく、ハイブリッドから遠ざかってしまうでしょうね。
多分、HEV(電気自動車)が普及するまでに、ハイブリッドは下火になると思います。
弊社は、リチウム電池の材料を生産しています。
今、電気自動車用の電池の開発にやっきになっています。
ハイブリッドは電気自動車の繋ぎとしか思ってないんでしょうね。
変な事書いてすいません

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

BUNさんへのお礼 お礼日時: 2009/05/15 09:50

お返事おそくなりすいません。
ご指摘の通りでしょうね、私達もハイブリッドは「繋ぎ」と見ています。
簡単に乾電池を変える感覚で燃料交換できる様になれば大きく変わると思います。
感謝申し上げます。

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問をブックマーク

最新の質問

床洗浄機
食品工場内の床を洗浄したい目的です。 アイスクリーム生産中で稼働中に床を洗浄したい希望です。...
銅帯の加工について
銅帯の加工を現場工事でやる事になり、持ち運びが出来る工具が必要になりました 銅帯のサイズ...
高周波特性
高周波測定でsパラメータの解釈の仕方がわかりません。 たとえば  Insertion Lo...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ